足痩せの施術のポイント〜リンパマッサージ

足痩せの施術ではリンパマッサージは必ずと言っていいほど登場する内容です。

 

それだけ足はリンパ管と深い関係にあるわけですね。
足に注目したリンパマッサージについてまとめてみましょう。

 

・リンパマッサージとは?

自分でも簡単に出来る方法として、リンパマッサージはとても人気を集めるマッサージ法です。

 

リンパドレナージュとも呼ばれますが、体内の老廃物を排出するリンパのはたらきを活性化して、デトックス効果得ようというもので、特にリンパ節の多い足は効果の出やすい部位でもあります。

 

リンパ管の中にはリンパ液が常にゆるやかに流れていますが、血管の動きや呼吸、周りの筋肉の動きに合わせて流れにも影響が起こります。また、身体が疲れていたり寒かったり、精神的なストレスがかかると流れが悪くなることもわかっています。

 

・足の太さはむくみのせい?

自分は足が太いと思っている人の中には、本来細いはずなのにむくみが起こっているだけという人も少なくありません。こうした人はむくみを解消するだけで足がスッキリ細くなることも多く、足痩せの効果が大きく現れやすい人でもあります。

 

ただ、自分でリンパマッサージを行う場合に間違いやすいのが、足の気になる部分だけをマッサージすれば良いという考えです。

 

実際には全身のケアを行わなければ本当の効果は得にくく、エステサロンの中には足痩せの施術でもきちんと上半身のケアも行ってくれるところもあります。自分でケアしてもなかなかケアしきれないという人は、やはり一度プロの施術を体験してみると良いでしょう。

 

・チカラを入れるのはNG

リンパはとてもデリケートなので、チカラを入れて強く揉むような方法はNGです。

 

自分で行う時も「撫でるように」という表現が良く使われますが、まさにそれくらいの刺激でも十分。特にリンパ管の集まるリンパ節の部分をグイグイ押し揉んだりするのはやめましょう。また、自分が本当にリラックス出来る状態が一番なので、やはり人にやってもらったほうが効果は高いのです。