足痩せの施術のポイント〜キャビテーション

エステサロンでキャビテーションという施術について耳にしないことは無くなりましたね。
足痩せエステでも、このキャビテーションは欠かせない施術内容となっています。

 

知っているようでよくわかっていない人も多いと思いますので、キャビテーションについてもう一度おさらいしてみましょう。

 

・キャビテーションとは

痩身の施術で大人気となったキャビテーションは、超音波振動で脂肪細胞を破壊する技術です。

 

脂肪にはかなり頑固な膜があり、その中にどんどん脂肪が溜め込まれていくのですが、キャビテーションは超音波で脂肪の中に気泡を発生させ、それをぶつけあうことで中から膜を破壊、内容を液状化してリンパ管に流して除去するという仕組みになっています。

 

脂肪を溜め込むための容れ物自体が破壊されるのでリバウンドの問題がなく、一時的に中の脂肪を減らしたところでまた同じように脂肪が蓄積されていくことを無くす効果があります。

 

脂肪細胞のみに働きかけるので安全性の高い方法と言われ、大昔の脂肪吸引のような危険もないため今では広く採用されています。

 

・キャビテーションは即効性がある

そこにある脂肪細胞を無くしてしまう効果なので、施術1回でも目に見えて結果が出るのが人気の理由です。またセルライト除去にもとても有効な施術です。

 

液状化した脂肪や老廃物を早く流すためには施術後にこまめに水分補給をして早く排泄する必要がありますが、太ももやお尻の下、ふくらはぎなど痩せにくい足にも効果があるため、足痩せエステとしても広く普及しています。

 

・むくみ取りにも

立ち仕事をしている人は、足をキレイにするだけでなくむくみの除去にもキャビテーションを利用しているケースがあります。

 

ほとんどのサロンではキャビテーションに加えてリンパマッサージなども行い、足の血行や循環を促進する施術も行っているので、足の疲れごと癒やしたい女性にとても人気があります。

 

エステ料金が高めなのがネックなのですが、やはりサロンとしてもキャビテーションマシンにはかなり投資が必要なので、そこはなかなか格安サービスというわけにはいかないでしょう。

 

結果は確実ですから、思い切って始める人も多いです。