足痩せエステはリバウンドする?しない?

スリミングやダイエットというと、つきものなのがリバウンドです。
でも足痩せに関して言えば、ほとんどリバウンドが起こらないと言っても過言ではありません。

 

ただ、施術によってはあまり良くない結果になることも。
足痩せエステの注意点をまとめておきましょう。

 

・セルライト除去はリバウンドなし

足痩せの施術には、キャビテーションなどのセルライトケアメニューが多く採用されています。

 

こうしたマシンによる施術は、皮下にある脂肪細胞を壊して流してしまう作用があるので、リバウンドという言葉とは無縁だと思って良いでしょう。ただ、脂肪細胞を一時的に縮小させるだけの施術だと、残念ながら元に戻ってしまう場合がほとんどです。

 

公式サイトやカウンセリングの時に、そこのサロンがどういうマシンを使ってどのように脂肪に働きかけるのかをチェックしておきましょう。

 

・レベルの低いハンドは危険

ハンドマッサージはエステティシャンの技術がモロに出る施術になりますが、下手なハンドマッサージを行った場合、皮膚や細胞を傷つけて足の状態を悪くしてしまう危険性があります。

 

アザが残ったり、内出血をしたりするような粗末な技術ではかなり問題ですね。

 

組織が傷ついて更にリンパ液が出たりすると、余計にむくみが悪化したり脂肪細胞が炎症を起こしたりして足が太く腫れてしまう場合もあります。

 

痛気持ちいい範囲なら良いですが、細胞を傷めるようなマッサージは危険だと覚えておきましょう。

 

・リバウンドは足だけでは済まない

部分やせは、言ってみれば部分的なラインの引き締めであって、そこで結果が出たからと言って暴飲暴食すれば当然影響を受けます。

 

もし足痩せしたのにリバウンドしたと感じているのであれば、それはもう足だけの問題ではなく、上半身から何から全身が悪い方向へ向かっている可能性があります。

 

身体の内部にしてみれば、足は足、上半身は上半身、などと切り分け出来るはずもありませんから、足のキレイを保ちたいなら当然全身のケアを忘れてはいけません。