足痩せエステはどんな施術をするの?

足痩せと一言で言っても、具体的にはどういうことをするのか良くわかりませんよね。もちろん各サロンで内容は異なりますが、足痩せエステの施術内容について詳しく調べてみましょう。

 

・全身を温める

まず、最初に血行を良くするために全身または下半身全体を温める施術が多いようです。
足の話だから足の先だけ・・・というわけにはいかないわけですね。

 

よく、スパなどに行くとフットケアのサービスがありますが、全身が温められて血流が良くなったところで施術を行ったほうが、より効果が出やすくなります。

 

全身をローラーしたり、赤外線で温めたり、ヒートマットを使うなど方法はサロンによりますが、大量に汗をかいて新陳代謝が良くなるので、足だけでなく上半身にも効果がある施術もあります。

 

・マッサージ

マッサージは各種マシンで行われたり、ハンドで行われたりします。
セルライトケアを行う場合には、セルライト専用のマシンが使われることになります。

 

また、足にはリンパ節が多く、老廃物をキレイに流すことも重要なので、ここはハンドで丁寧に行われることが多いですね。足には全身のツボがあるので、最初はちょっと痛みを感じる場合もあるかもしれませんがほぐれてくるとかなり気持ちの良い施術になります。

 

足裏のツボを刺激して水分代謝を良くするなど、むくみケアの施術が行われる場合も多いでしょう。
パットを当ててミクロの振動を起こすマッサージ法も多く採用されています。

 

・太ももからヒップラインのアップ

太ももからお尻は脂肪が固くなっている場合が多いので、しっかり揉みほぐして引き締めと引き上げを行います。

 

ヒップラインは施術後に上に持ち上がることも多いので、1回でも効果が現れやすい部位ですね。

 

ここではスリミングジェルやスリミングクリームが使われることも多く、最近ではこうしたジェルだけが一般に通販されるようにもなっています。

 

セルフケアに移行する場合にも、1点は持っておきたいアイテムですね。